得するための引っ越し見積もりを行う

得するための引っ越し見積もりを行う

引っ越しの何日前から見積もりの依頼をしても良いという明確な記載について、実は引っ越し会社のホームページには記載がないんです。
一年の間に業者では繁盛期と閑散期があるため、繁盛期にお客様が遠慮せずに依頼しやすいように記載をしていないという事もあるようです。
繁盛期は人生の節目となる、進学や就職シーズン前となり、その時期に見積もりの依頼を頂いてもお待たせしてしまう事から見積もりの依頼を辞退する事もあります。
反対に引っ越し会社のスケジュールにぴったりとあったり、または閑散期の時には見積もりの日にちを希望日に合わせてくれるところが多いです。
好条件が重なった時に、即日引っ越しというサービスを利用出来ることもあります。
CM等で流れている大手会社で、引っ越しの見積もりを逸すればいいか比較してみると
◎ドラえもんが印象的な「アート引越センター」は、1ヶ月〜2ヶ月ぐらい前
◎パンダのマークが可愛い「サカイ引越センター」は、約2ヶ月前
◎ペリカンマークの「日本通運」は、3ヶ月前から概要を説明できるようであれば可能となります。
今回は大手会社のご説明となりましたが、一括見積が可能なサイトの【ズバット引越し比較】では次の分かりやすい説明が載っています。



ミュゼプラチナムの銀座店の予約

↓フリーター・既卒・第二新卒が就職するならレバレジーズの無料カウンセリング!↓



得するための引っ越し見積もりを行う関連ページ

比較サイトを利用してみましょう。
【Q】何日前から見積もりの相談は出来るの? 【A】引っ越しされる日から約4か月前(120日前)からご利用する事が可能です。ただし利用する場合については曖昧な引っ越しの予定ではなく、引っ越しをする日にちが確定してから利用する方がスムーズに出来ます。 【Q】実は、明日中に引っ越しをしたいのですが利用は可能ですか? 【A】一括見積もりの依頼サービスは引っ越し当日でも利用が可能となっています。(地域によっ